観る、食べる、買う! 大阪・京都から1時間 奈良県天理市の観光情報サイト ナビ天理.jp

ナビ天理.png

天理を巡る、五感を満たす。

天理市イベント情報

「社寺の伝統行事」から「街おこしイベント」まで。天理市で行われている観光できる催しを紹介します。 訪れるエリアから、旅行の日付から、興味のジャンルから。スタイルにあわせて検索してね。 お目当てのイベントを見つけたら、忘れないように「このページをスマートフォンへ送る」で自分のスマホへ送信!

 

日付で探す


曜日

ジャンルで探す

カテゴリ:


フリーワード:

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ> 1件~10件(全171件)

2018/10/01(月)

石上神宮 榜示浚神事(ぼうじざらえしんじ)

→詳細・お申込みはこちらより

石上神宮では、年1度の大祭である10月15日の御例祭を斎行するにあたり、神域に外部から侵入 する汚穢不浄を防ぎ、神域内部の清浄を保つために、榜示浚神事を執り行います。 古くは榊立神事であり、各地で行われていた神事でしたが、その多くはすたれてしまいました。 当日は、月次祭に先だって行われます。 -------------------------------- 午前9時~ 榜示浚神事(ぼうじざらえしんじ・市内各所)  氏子区域8ヶ町に神職が出向き、各町に鎮座の神社境内に境界のしるしとして御幣(ごへい)  を立てます。御幣をつけた榊の枝は榜示榊(ぼうじさかき)とよび、決められた場所の盛砂に  刺し立てます。 -------------------------------- 午前10時~ 月次祭(つきなみさい)  1日(ついたち)は、月の始まり。毎月行われる神事です。  皇室・国家の弥栄、安泰と氏子・崇敬者をはじめ国民の安全とますますの隆昌、  平和な世の中になることを祈念したあと、祝詞に続き、巫女により神楽「豊栄の  舞(とよさかのまい)」が奏せられます。  続いて、宮司の玉串拝礼の後、参列者の玉串拝礼があります。  最後に宮司の挨拶があり、参列者に御神前に供えられた神酒での直会があります。  続いて出雲建雄神社(いずもたけおじんじゃ)のほか摂社、末社を巡拝します。  どなたでも自由に参列できます。

  • [予約受付]石上神宮 0743-62-0900
  • [定員]
  • [参加費]

2013/11/01(金)

石上神宮 月次祭 体験

→詳細・お申込みはこちらより

日本最古の神社で、いにしえから続く「儀式」を体験! 古式ゆかしい儀式の多さでも知られる神宮。今回は特別に、毎月1日の「月次祭」を神職さんの案内で体験します。祝詞や神楽「豊栄の舞」を間近に見学した後は、石上神宮を知り尽くした神職の案内で、境内をまわります。

  • [予約受付]天理市観光課 0743-63-1001
  • [定員]30名
  • [参加費]無料

2013/10/27(日)

山の辺文化会議 シンポジウム

→詳細・お申込みはこちらより

古代大和とは何か ―神話から歴史へ― 年間を通じて大和の歴史を学ぶ会の公開シンポジウム。京都大学文学部吉川真司教授、文化庁近江俊秀文化財調査官、奈良女子大学坂本信幸名誉教授をむかえ、古代大 和を語ります。

  • [予約受付]山の辺文化会議 0743-63-5779
  • [定員]250名
  • [参加費]無料

2013/11/02(土)

天理大学祭「語劇」

→詳細・お申込みはこちらより

天理大学のルーツを観劇で! 山の辺の道沿いにある“綿畑”ドイツ語、韓国語、英語など各国語専攻の学生による演劇フェス。日本初の私立外国語大学として出発し た天理大学のルーツともいえます。同時開催の第6 5 回天理大学祭(〜11/4)も巡って下さい。

  • [予約受付]天理大学学生自治会(心光会) 0743-62-7530
  • [定員]
  • [参加費]無料

2013/11/03(日)

天理大学祭「語劇」

→詳細・お申込みはこちらより

天理大学のルーツを観劇で! 山の辺の道沿いにある“綿畑”ドイツ語、韓国語、英語など各国語専攻の学生による演劇フェス。日本初の私立外国語大学として出発し た天理大学のルーツともいえます。同時開催の第6 5 回天理大学祭(〜11/4)も巡って下さい。

  • [予約受付]天理大学学生自治会(心光会) 0743-62-7530
  • [定員]
  • [参加費]無料

2013/10/06(日)

綿摘み体験 (天理やまのべ木綿庵)

→詳細・お申込みはこちらより

里山での綿摘みで癒されよう! 綿はかつて大和の名産品でした。山の辺の道沿いで綿を栽培している畑において、ぐるぐるの期間中2日限定(1日2回約1時間)で、綿摘み体験教室と糸紡ぎの実演見学ができます。(雨天中止) 綿畑の見学は期間中随時OKです。無人販売所でコットンボールも販売していますよ。

  • [予約受付]天理やまのべ木綿庵(ゆうあん) 0743-67-0072
  • [定員]
  • [参加費]無料

2013/11/03(日)

綿摘み体験 (天理やまのべ木綿庵)

→詳細・お申込みはこちらより

里山での綿摘みで癒されよう! 綿はかつて大和の名産品でした。山の辺の道沿いで綿を栽培している畑において、ぐるぐるの期間中2日限定(1日2回約1時間)で、綿摘み体験教室と糸紡ぎの実演見学ができます。(雨天中止) 綿畑の見学は期間中随時OKです。無人販売所でコットンボールも販売していますよ。

  • [予約受付]木綿庵 0743-67-0072
  • [定員]
  • [参加費]無料

2013/10/13(日)

秋祭り体験 和爾下神社

→詳細・お申込みはこちらより

パワフルな御輿を間近で! 古代豪族「和爾氏」や柿本人麻呂ゆかりの神社。最初に氏子さんの案内で神社の歴史をうかがい、天理では珍しい、勇壮な布団御輿が境内を練り回るのを、地元の人々と一緒に間近で見学します。

  • [予約受付]天理市観光課 0743-63-1001
  • [定員]10名
  • [参加費]無料

2013/10/26(土)

古墳見学会 天理の古墳群を歩く

→詳細・お申込みはこちらより

考古学研究者が徹底ガイド 赤土山古墳、ウワナリ塚古墳など、和爾氏や物部氏ゆかりの古墳が密集する櫟本、石上エリア。この地域の遺跡を知り尽くした市教育委員会の研究者が、一緒に歩いて説明します。

  • [予約受付]天理市文化財課 0743-65-5720
  • [定員]50名
  • [参加費]無料

2013/10/15(火)

秋祭り体験 伊射奈岐神社

→詳細・お申込みはこちらより

柳本町の秋祭りを完全体験! 天理市南部の中心地柳本町。地域の総鎮守としてまつられてきた神社の秋祭りを「完全体験」します。なかなか昇れない、拝殿に入り、お供え物を本殿に供える作法に参加。直会(なおらい)で地元の方々と交流を深めた後は、拝殿で地元古老の話をききます。地元野菜などがあたる福引きもお楽しみに。

  • [予約受付]天理市観光課 0743-63-1001
  • [定員]20名
  • [参加費]無料

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ> 1件~10件(全171件)

観光スポットクイック検索

  • カテゴリ:
  • エリア:
  • キーワード:

便利リンク

↑ページトップへ